転職ならエン・ジャパンの転職サイト

もし就職活動をやり直せるなら

私の就職活動は2ヶ月で終わりました。5社受けていた内、1社が残り最終面接のみ、3社が2次面接結果待ちの状態で残りの1社から内定が出ました。その企業がとくに第1希望という訳ではなく、気になった会社をとりあえず5社受けていたので内定が出ればどこでもいいという心境でした。

続きを読む

採用をされたいばかりに馬鹿な嘘を吐いてしまった

私が転職する前に働いていた職場では、同じような失敗を何度もしてしまい、落ち込みました。その度に何度も謝ってすごく惨めな思いをしました。ただ仕事は少しずつやり方に慣れていって、できるようになりました。それなりの努力さえすれば仕事は慣れていくのです。

続きを読む

自分をどれだけアピールできるかが大切

私はこれまで数回の転職を経験していますが、その度に給料面のアップは実現できています。それだけを聞くと引き抜きやヘッドハンティングの類でも同様の結果を得ることが出来ると思われてしまいそうですが、私は全ての転職をハローワークや求人誌などを利用して行った結果として「給料アップが出来た」という経験を伝えたいと思います。

続きを読む

パソコンのスキル不足がバレた

私はよく人に、コミュニケーション能力があると言われます。自分ではあまり自覚はないのですが、相手の話をなるべく広げるような会話を自然と心がけているところはあるかもしれません。その傾向は仕事の面接の時にも出ているようで、あれこれ話をしてしまい、無意識のうちにも話を大げさに伝えたり、話を盛ってしまっているところがあるようです。

続きを読む

理想の仕事はできなかった

私は新卒で勤めた会社がハウスメーカーでした。 ハウスメーカーや建築業界で働きたいというのが私の希望だったので、いろいろな会社を受けてなかなか受からなかったぶん、内定したときはとても嬉しかったのを覚えています。 私には夢がありました。それは、大好きなインテリアに携わるしごとがしたい、インテリアコーディネーターを自分の一生の仕事としてしたい、というものでした。

続きを読む

求人情報と現実の差そして現実は厳しい

これは私が大学を卒業し新卒で入った会社での話しです。 当時はITバブル崩壊後で就職難であり半ばもうどこでも 良いと思い初任給の額面と超過勤務の支払いの有無と休日を 参考にし学校内に置いてあった求人でもあったし安心して とある中小零細企業に面接をして頂き入る事になりました。

続きを読む

ハッタリかまして内部監査室長として会社に潜り込み

自分はもともと大学卒業後、大手金融機関に務めていました。支店業務がほとんどでした。しかし、人間関係がうまくいかず、入行してから8年後の30歳のときに退職してしまいました。それからは塾の講師などをして食いつないでいましたが、苦しい生活が続いていました。

続きを読む

特殊勤務形態の戸惑い

6年前に勤務していたホテル会社でのお話になります。 ホテル業界では一日の勤務で2交代などが一般的だと思いますが、その会社は一日の勤務が25時間超、丸一日働く代わりに月の出勤日数が8回というホテルの中でも珍しい勤務形態になります。ハローワークより求人がでていまして、仕事内容はフロント業務(チェックイン・チェックアウト・その他フロント業務、パントリー業務)と記載がございました。

続きを読む